子供とワンコと手仕事♪大好きを詰め込んで・・・

ロキロビのだいすき♪

rokirobi myself

自分らしく生きる…ストレスを溜めない毎日で幸せに暮らしたい

投稿日:

長い夏休み…お昼に悩んだり家計のやりくりに悩んだり…忙しく過ごしていますが、私はいつもストレスフリー(*´艸`)を目指しています。

悩み事はあるけれど、自分らしくいる事を忘れずに過ごす事で毎日が自然に笑顔で過ごせています。今日はそんな日々のことをお話しようと思います(*´∀`*)

スポンサーリンク

ストレスの原因となるものは…

悩みの種はいろいろ…経済的なものだったり、肉体的なものだったり…( ´Д`)=3 フゥ ひとつずつ整理してみました♪

1番のストレスはお金(´pωq`)

子供が4人いる我が家…覚悟はしていましたが、家計はいつでも火の車ですヒィィィ!!ε=ε=(ノ;゚Д゚)ノ

子供たちにさせてあげたい事はたくさんありますが、経済的な理由で諦めなければならない事もたくさんあります。子供の成長と共に教育資金もどんどん膨らんでいます( ´Д`)=3 フゥ

公立高校に進んでくれた長女ですが、やはり小学校に比べると中学校、中学より更に高校はお金がかかります(´-ω-`)シュン

2番目は自分の体力(´pωq`)

もう、これは年齢と共に…どうしようもなくなってきました(ヽ´д`)ハァ-3

30代は妊娠と出産で終わったロキロビ(;´・ω・) 子育ては楽しく幸せな時期を過ごしましたが、自信のあったはずの体力も近頃は…(。-`ω´-)ンー…

1番の悩みであるお金を解決するには、もっと働けば良いのですが無理はきかなくなってきて、すぐに弱音が出てしまいます。仕事に出ると子供たちにしてあげたいと思ってる事ができなくなってしまう…無理ができればやれるのに…そんなジレンマが続いていました。

周りの環境の変化

私たちを応援し、支えてくれた人たちも年齢を重ね生活に変化が出ています。子供たちがそれぞれに部活や学校で忙しくなり、足が遠のいてしまう事も多くなったお互いの実家…

私はまだ、距離が近いので自分の母を心配することができますが、パパの実家に行く機会が減っていて心配な気持ちが大きくなっているのに、行動が起こせず申し訳ない気持ちになる事も多いです。

今は自分の母の状態も心配…

認知症とは?~母の物忘れについて考える受診のタイミング~

今日はロキロビの母の話です。4人兄弟の末っ子として誕生した私は、母が39歳の時に産んだ子供です。 幼い頃、母は私を叱るときにいつも同じ言葉を言いました。 「お母さんはよそのお母さんより年を取っているか ...

続きを見る

認知症外来受診まで…寄り添い始めて見えてきた症状

独身の兄とふたりで暮らしている母の異変に気付き、気になり始めてから母を物忘れ外来に連れていきたいと考えて説得しました。予約は混雑していて受診日は8月になりました。 でも、受付の時に母の状態を話せて少し ...

続きを見る

母のお金の管理を引き受けたり、病院に付き添ったりとやるべきことが増えたので時間の使い方を見直す必要が出てきました。

スポンサーリンク

自分らしく生きる…

私はとても欲張りな性格です'`ィ(´∀`∩

どれも捨てられずこなしたいと考えてしまうのです。でも実際には不器用でいくつもの事をこなせるほどの能力は持ち合わせていません(;´・ω・)若い頃は無茶をしようとしましたが、今は無理~って諦めている自分もいます。

でも、諦めっていいんじゃないかな?って最近は思うようになりました(*´艸`) そこで自分がネガティブな気持ちにならなければいいんじゃないかなって考えられるようになってきました♪

自分の望むこと、一番大事なことを見つめ直して優先順位を決めていくと気持ちが軽くなっていくのを感じました。

優先順位の1番は家族…

なんと言っても大切なのは家族…(゚д゚)(。_。)ウン みんながいてくれたら大丈夫って思います。パパ、子供たち、ワンたち…もちろん自分の母も私にとっては大切な存在です。家族には幸せにいて欲しいと願っています。

自分の気持ちや想いを家族にきちんと言葉で伝える事で、家族の理解を得たり協力してもらう事ができて1人で背負うものが減ります。

ロビンの介護をやりきりたいと願ったとき…

昨年、旅立ったロビン…最期の時が近づいていると感じた時、働き方について悩んでいました。子供たちやパパに相談したとき、みんなが私の退職の背中を押してくれました。

老犬のてんかん末期を迎えた時にしてあげられること

我が家のロビン、16歳と13日で虹の橋を渡っていきました。最後の1週間は1日中、ロビンに付き添い見守りました。当サイトにはロビンのてんかんの記事を読みに来てくださる方も多いので、ロビンの病状の進み具合 ...

続きを見る

ロビンが旅立つまでの2ヶ月弱…在宅の仕事のみで過ごしてロビンに寄り添う事ができました。生活は厳しくなったし夏休みのレジャーは諦めなければいけなかったけど、不満な顔をした家族はひとりもいませんでした。

経済状況を子供に伝えること…

私が辛くなりフルタイムの仕事を辞めようとしたとき、子供たちに正直に話しました。習い事を全て辞める事になっても、仕事を辞めて家にいて欲しいと応えてくれた子供たち…

子供に我慢をさせる事は親失格なのかも?という思いはありましたが、自分たちの習い事が親の苦労と努力の上で続けられていると感じてくれたことは良かったと思っています。

本当にやりたいものをひとつだけ…というのが我が家の習い事のルールですが、私たち夫婦が働きながらその望みを叶えていると感じている子供たちは、自分の習い事をとても大切にしています(*´∀`*)

家族にはいつも本音で…

母の状態を子供たちに説明したように、パパだけではなく子供たちにもいつも本音を話すようにしています。自分の不甲斐なさを謝るときもありますが、子供たちなりに理解をしてくれていると思います。

手に入らない物、失ったものを見るのではなくて今、持っているものを見て幸せに思ったり努力をできる人に育ってほしいなぁと思っています。そして優しい気持ちを持ち続けて欲しいなって思います。

お金の心配は尽きないけれど…

現在は母の事もあり、パートのシフトをかなり減らしたので私の収入は子供たちの習い事の月謝で消えてしまう程度です。心配してくれた姉には母の年金から母の送迎のガソリン代などを毎月もらうようにしたら?と言われたのですが、性格的にできません(*´艸`)

母に対してしている事は、私が娘としてしてあげたいと思ってしていること…自分で頑張れる間は母のお金をあてにせずに頑張ってみたいと思うのです。それは自分のわがままかな?と思いパパに話したところ、パパも同じ思いだと言ってくれました。

パパ
お母さんには本当にたくさん良くしてもらったから、
今できる事はしてあげたらいいと思う。
俺も手伝えることは手伝うからね!

そんな言葉に励まされています(*´艸`)

夏のレジャーは日帰りで…格安チケットをヤフオクでゲット!

家計が厳しくても、やってきた夏休み(ヽ´д`)ハァ-3

子供たちが勉強やお手伝いを頑張ってくれている分、ご褒美は用意してあげたい母心(*´艸`) 今年はパパも仕事のスケジュールが立て込んでいて、連休は取りにくいらしく(´;ω;`)

  1. 土日に市民プールに連れて行く(すでに1回クリア)
  2. 兄と計画した母を連れての日帰りドライブ
  3. 子供たちが大好きなプール&動物園&遊園地がある施設に連れて行く
  4. 近所の温泉(プールもあり)に家族で行く
  5. 庭で流しそうめん&バーベキュー

こんな予定を立てました(*´艸`) 3番の遊園地のフリーパスはヤフオクでひとり2,700円でゲット♪普通にチケットを購入したら大人が4,800円、子供が3,700円します(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

中学生以上は大人料金なので、総額26,600円かかるところが送料を入れても16,410円と1万円以上の節約です(*´艸`) 市民プールは大人が720円、中学生までは210円とリーズナブル♪

以前は家族全員で行っていたのですが、最近は私は送迎のみでお留守番しています。駐車場代の1,000円と大人720円で1,720円の節約になります♪長女は毎回は一緒に行かないので、パパと長男、次女、三女の4人なら1,350円で入場できます。

お留守番の分、時間にゆとりをもってお弁当を詰めたりおやつを持たせてあげればプールで飲食しないので節約になり、その分連れて行く回数を増やせます♪

一緒に行けない分…

子供たちの笑顔は自分の元気の素ですが、節約することで子供たちの笑顔の回数を増やせます♪そんな私の気持ちを察してパパはプールからたくさん画像をLINEで送ってくれます(*´艸`)

涼しい部屋でその様子を楽しみながら、家事を済ませたり夕食を作って帰りを待つのも幸せな時間だったりします♪

一緒に行く回数が減った市民プールはお金と体力の節約になっています(*´艸`)

お金がない事でいいこともある(*´艸`)

昨年に続き、節約レジャーとなっている我が家ですが、子供たちは一泊でキャンプに出かけます。次女と三女が習っているダンスのスポーツクラブのキャンプですが、長女と長男を役員扱いで無料で連れて行ってくれるので、我が家には有難いイベントです♪

金欠でも我慢をプラスに変えて楽しく過ごす夏休み♪

あと1週間で子供たちは夏休み( ´Д`)=3 フゥ 子供たちが家にいる毎日は、実は大好きな幸せな時間だったりします(*´∀`*) でも、夏休みと言えば(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル ...

続きを見る

姉兄妹が4人そろって参加するこのキャンプ、次女と三女が小学生の間限定ですが毎年楽しいイベントになっています♪

子供たちのおかげで気づいたことがあります。たまにしか行かれないレジャーや旅行、子供たちが本当にいい笑顔をしてくれるんです♪どこかに連れて行って子供たちが笑っていなかったことはありません(*´艸`)

飽きるほど連れて行ったら、こんなには喜ばないのでは?と思うくらいにとっても喜びます(*´艸`)楽しいことを楽しいって感じられるという事は子供たちも幸せなのかな?と感じて嬉しくなります(*´∀`*)

スポンサーリンク

ストレスを溜めないために…

私が笑顔でいると子供たちも嬉しそう♪できない事を嘆き憂うよりも今を一緒に楽しもう!そんな風に考えています♪来年は長女が大学受験、長男が高校受験、次女は中学に入学とトリプル入学が控えている我が家(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

心配は尽きませんが、できない物はできないと開き直って過ごしています(*´艸`)

完璧は目指さないo(`・д・´)oウン!!

誰にも素敵なお母さんとか、できる奥さんって言われなくてもいいんです(*´艸`) 家族は私に甘いです。心から感謝してます(*´艸`)

rokirobi
今日は仕事してきたから疲れた~ε-(´・_・`)ハァ…
三女
ご飯、手抜きでいいよ~‼

いかにしょっちゅう手抜きをしているのか(;´・ω・) 子供がこんな風に言ってくれます( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 弱音を吐きまくりの母です( ;´ω`)チーン

家事の中で家族に振り分けているものがたくさんあります。

  • 洗濯物の片付け→小学生
  • 犬のお世話(ごはんやペットシーツの交換、散歩)→子供たちが交代で…
  • 風呂掃除→中学生
  • 布団の上げ下ろし→小学生
  • 洗った食器の片付け→高校生
  • 部屋の掃除→気付いた人(犬がいるので食事の後は掃除機を子供たちがかけます)
  • トイレの掃除→パパか自分

ダメダメ主婦ですね(*´Д`) 毎日こなしているのはお弁当詰めと食事の支度くらいかも(;´・ω・) それから習い事の送迎(。-`ω´-)ンー…

自分の時間もしっかり持つ

自分の時間って言っても、疲れてるときはひたすらお昼寝だったりもします(*´艸`) でも完璧を目指さなくなってから、こんなぐうたらな生活をしても罪悪感は減りました。

頑張り過ぎず疲れたら休むを繰り返しています。元気が残っている時には大好きな手芸を楽しんだり、新しいレシピで料理を作ったりおやつを手作りしたり…

出来ない時は何もやらない(゚д゚)(。_。)ウン 母がサボっていても家族は責めずに手伝いを増やして助けてくれます(*´艸`)

子供といる時間と夫婦の時間

夏休みに入って子供たちと朝からずっと過ごしていると、成長を改めて感じる事が多いです。姉ちゃん兄ちゃんに頼りきっていたちび娘たちも、4年生と5年生になりしっかりしてきました(*´艸`)

母のお手伝いも頑張ってくれています。毎日のふり返りカードにはたくさんの思いを書いてくれて寝る前に読んで返事を書く時間は楽しい時間になっています(*´艸`)

夏休みを利用して家庭学習の習慣をつけよう

長い夏休みが始まりました。高校生は部活で毎日登校しています。部活のみならお昼に帰宅しますが、補習を申し込んでいたり文化祭の準備にと忙しいらしく、母は毎日お弁当作りが続いています(休みじゃない時と変わら ...

続きを見る

そして帰りの遅いパパを待っての夫婦の時間も毎日、とても大切な時間です♪この夜更かしで疲れるんじゃないか?とも思いますが、1日でふたりでゆっくり過ごせる唯一の時間は私にとって大切な時間です。

子供たちがふり返りカードを書くようになって、この時間に一緒に読んで笑ったり…プールに行ったときの子供たちの様子を話してくれたり…お互いが今日も一日お疲れ様という気持ちで相手に感謝をする時間だったりします(*´∀`*)

スポンサーリンク

自分らしさを自分で知る

結婚して18年、母になってもうすぐ17年…最初は頑張り過ぎて息切れしたり、自分が頑張ってる事でイライラしたりパパを責めたり…を繰り返して今の気持ちに辿り着いた感じです(*´艸`)

人は完璧ではないから、自分も頑張り過ぎず相手の事を責めない事からスタート…そうしたら自然と優しく穏やかな気持ちで過ごせて自分も幸せだと感じる日々になっています。

誰かに認めて欲しい思い

自分が頑張りすぎると頑張ってる事をわかって欲しい、誰かに認めて欲しいという思いが大きくなる気がします。今は頑張ってないけど努力を辞めたわけではなく、自分なりに自分のペースで進むことで自分を自分で認めています(*´艸`)

そしてそんな風に気持ちが落ち着くと、家族はしっかり自分を認めてくれているという事を感じる事もできるようになりました。食事が喉を通らず短期間で10キロ以上痩せてしまったフルタイム勤務時代…確かに辛かったけど、あの時期を乗り越えて今の穏やかな日々があるように感じます。

全部はこなせないから

現在の毎日は、子供たちに家事を助けてもらいながら母との時間を増やす暮らしです。兄が仕事の日は、お昼前に母を迎えに行き子供たちと母の昼食を作り、昼食タイム…母はそのあと、少しお昼寝をしています。

買物に一緒に行ったり夕食の献立を一緒に考えたりして、夕方送っていきます。その合間に子供たちの習い事の送迎をしたり宿題を見たり…どうしても自分の家の家事がおろそかになった日は晩御飯は手抜きです(*´艸`)

洗濯は暑くてダウンしそうな時期は部屋干しです'`ィ(´∀`∩ タオル類は乾燥してますo(`・д・´)oウン!! ダメダメ主婦ですね(*´艸`)

仕事も無理のないペースで…

本当はもっと収入が欲しいけど…外へ働きに出るのは今のペースが一番だと思っています。日曜日の午後13時から17時まで、月曜日の午前9時から13時までの2回と木曜日に17時から19時までの短時間勤務、この3シフトのみにしてもらいました。こんな勤務を認めてくれた今の職場には感謝しています。

仕事にやりがいを求めた時期もありましたが、今はまだ子供たち優先…私には両立は厳しかったので家庭を優先しながら働ける今の仕事は助かっています。

自分のブログ時間や休息時間も欲しいので、在宅のお仕事はお休みしています。その分、オンラインで自分の学びたい事を学ぶ時間をとっています。母の病状が進んで外での仕事が厳しくなってきたら、在宅の仕事をもっと増やせるように今はスキルアップの時だと焦らず勉強を続けています(*´∀`*)

スポンサーリンク

ストレスを溜めない暮らしを目指して…

ストレスゼロというのはなかなか難しいことですが、自分で自分を負の連鎖に追い込まないようにしています。例えば、主婦業を完璧に…なんて考えていると疲れてできない事があると、できない事で落ち込む→気持ちが落ち込む→気力が無くなり更に家事がこなせなくなる…という負の連鎖(*´艸`)

rokirobi
今日は疲れてなんもできなかったぁ(ヽ´д`)ハァ-3
みんな、ごめんよ~(´;ω;`)

すぐに家族に伝えます(*´艸`)

長女
いいよ、休んでて…食器洗っとくよ~♪

こんな返事が返ってくる我が家です(*´艸`) いいお母さんじゃなくてもお母さん…子供たちもパパも受け入れてくれる…私も子供たちがどんなことが得意で苦手な事があっても、ありのままの子供たちを受け入れます。パパのことも責めずにいられます。

向上心は足りないかもしれませんが、みんながお互いを許し合って認め合って過ごせることも大事なんだと感じています。こんな考え方を私は家族に教わりました。

ちび娘たちが小さい頃、幼稚園の黒いソックスは上の子たちのお下がり…つま先に穴が開くと勿体なくて繕って履かせていました。私にとっては節約だったその行為もちび娘たちにとっては嬉しい想い出のようで、今でもお気に入りの靴下のつま先に穴が開くと捨てられずに縫ってと持ってきます。

次女
ママがお裁縫得意で良かった~(*´∀`*)
また、この靴下履けるね~♪

受け止め方ひとつでこんな風に変わるんだって子供から教えられた事でした(*´∀`*) 人と比べて子供にしてあげられないと感じる必要はないんだと思います。

まだまだ我が家のこれからに何が起きるかわかりませんが、いつも前向きにできる事を精一杯頑張って笑顔で過ごしていきたいと思っています(*´∀`*)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-rokirobi myself

Copyright© ロキロビのだいすき♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.