子供とワンコと手仕事♪大好きを詰め込んで・・・

ロキロビのだいすき♪

子供たち

似て欲しくないところほど似てしまう(;´・ω・)緊急ふたり時間♪

投稿日:

来週の日曜日、自治会のマラソン大会があります。我が家の小学生たち、参加申し込み済みです(*´艸`)クスッ
土日は練習と言ってパパと実際に走るコースに走りに出かける小学生たちですが、このところ、この練習に行くと膝に痛みが出る長男・・・小ぶりな彼、いよいよ成長痛?(*゚ロ゚*)ハッ!!と淡い期待をしている母です( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
数日で治まるのですが、様子を見て受診しなきゃかな?と考えているところです。

スポンサーリンク

痛みに耐えてダンスレッスン

昨日は毎週、通っているヒップホップダンスのレッスン日・・・学校から帰って急いで卒園した幼稚園に向かいます。
3月に発表会があるので、今は仕上げの時期・・・2曲踊るのですが、通しで踊った後に先生がダメ出しをする形になっています。ステージで観てもっとよくなるように、ひとつひとつ気になるところを先生が教えてくれます。
次女と三女はダンス4年目・・・発表会も4回目・・・先生にこのダメを出されるのにも慣れています。真剣に聞いていたり、時には照れ笑いしながら、直されたところを練習します。
長男は初めて・・・思えばダンスを始めてから体の固さや妹たちへの遅れを必死でカバーしながら頑張っていました。そんな彼、昨日は我慢しながらも涙が・・・(´;д;`)ウルウル

最年長のプライド

他の子に比べて始めたのが遅いので遅れていて当然ですが、そこを努力でカバーしようと必死な長男(*´艸`)クスッ
誰よりも頑張ってるから、先生に認めて欲しい思いや褒めて欲しい思いも強いのだと思います。だからダメ出しに傷つく、昨日は足の痛みで思うようにできない悔しさも手伝っての涙だと思います(´-ω-`)シュン
小さい頃から負けず嫌いで泣き虫の長男、幼稚園の頃はそれこそ、本当に心配しました。でも、野球をやったりダンスにチャレンジして、どんなことも前向きに頑張っているので、泣き虫は気になるものの、見守ってきた母です。

少し肩の力を抜いて・・・

思えば長男の性格は私にそっくり(*´Д`)ハァハァ
今の仕事を始めた時に頑張りすぎて潰れかけた私とおんなじ感じがしました。
頑張ることは大事だけど、頑張りすぎて無理をした分、人からの評価を期待しすぎて思った通りじゃないと傷つく・・・それは苦しいし、辛いと思うからダンスから帰ったあと、妹たちを先に家に入れて長男と車で話しました。

rokirobi
先生は認めてないのではなくて、ここまで出来たからもっと良くしたいと思ってダメな点を教えてくれているだけ・・・それに傷つく必要はないし、そこを素直に受け止められないと成長できないと思う。
長男は一生懸命頑張ってると母も思うけど、少し真面目過ぎて融通がきかないところがあるから心配。頑張ったから褒めてもらえるわけじゃなくても、頑張りたいから頑張るのだとしたら、人の感想にいちいち傷つくのではなく、自分の為に頑張ってるなら人の言葉も前向きに受け止めてプラスにできるようにしてもらいたい。その方が長男にとっていいはず♪

そんな感じで話してみました。

ママもおんなじ・・・

子供から教わることって多いですo(`・д・´)oウン!!
長男を見ていて、自分が期待に応えようと頑張りすぎて、職場でひとり傷ついて落ち込んでいた時の気持ちを冷静に見直すことができました(*´艸`)クスッ
もちろん、長男にも【 ママもおんなじ 】って伝えました。
期待に応えようと頑張ることは大切なこと、でもその気持ちが相手に伝わらないから傷ついたり、落ち込んだり・・・
もっと、受け止め方を変えて、『 そうかぁ、そうだったのか 』くらいの気持ちで聞けたら気持ちもとっても楽になるはず・・・
実際、私は今は少し気持ちが軽くなって職場に行けてます(*´艸`)クスッ
くそがつくほど、真面目な長男、最後には笑顔が戻ってきました♪

頑張れ頑張れの気持ちで・・・

自分の欠点だなって思うところや、ここは似て欲しくないなって思うところほど似てしまう気がします(*´艸`)クスッ 短所と長所は紙一重、自分次第で長所にもできるし、短所にもなってしまう・・・
これから、成長してやがて社会に出たら、それこそたくさんの人に出会い壁にぶつかることもあるはず・・・
自分の努力が伝わらない悔しさも糧に変えられる強さを少しずつ身につけて行ってほしいと思う母です(〃▽〃)ポッ
そんな長男との緊急ふたり時間のあと、長女とちょこっと話しました。長女も長男を心配してたみたいです。ずっとそばについていてあげることはできないから、強く優しく成長していって欲しいと思います(〃▽〃)ポッ
ダンスの発表会がとっても楽しみです♪
この涙もきっと後で、いい思い出として思い出せる宝物になりますように(〃▽〃)ポッ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-子供たち

Copyright© ロキロビのだいすき♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.