子供とワンコと手仕事♪大好きを詰め込んで・・・

ロキロビのだいすき♪

子供たち

3月9日 桜咲く・・・『県立合格発表』に行ってきました

投稿日:

昨日3月9日は、長女の公立高校の合格発表でした(〃▽〃)ポッ
我が家の受験生活のゴールであり、自分の進む道を決めた長女のスタートラインでもあります♪
結果は・・・『 桜咲く♪ 』 合格でした~キャ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!

スポンサーリンク

弟妹達のお祝いとパパのクラッカー

昨日は休みを取ったので、一緒に一日過ごした母ですが、入学前の手続きなどで長女と動きまわっていて、小学生の帰宅時間には家にいられなかったのですが、末っ子は家についてすぐに電話してきました(*´艸`)クスッ
合格を電話で伝えるとキャ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!と歓声を上げて喜んでいました♪用事を済ませて帰宅すると、おめでとうを連呼でした( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
そのあと、再び高校へ書類提出に出かけたのですが、家に着いたら玄関から
パパの帰宅が早くないのと、習い事などがあったのでお祝いは日曜日に♪と決めたのですが、子供たちが遅い夕食を食べている時に帰宅したパパ、クラッカー買って帰ってきましたよ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
そして家族みんなで『 おめでとう♪ 』を言いながら、パンパーン♪(*´艸`)クスッ
照れくさそうにしながらも、とっても嬉しそうな笑顔の長女に幸せな時間を過ごしました(〃▽〃)

苦しんだ後には・・・

志望校を決めた時点では、校外テストで合格率がA判定で90%だった長女・・・段々と判定が下がっていき、最後には合格率が50%まで下がっていました。心配な母は志望校の変更も考えたのですが、変えないという決断を自分で下した長女、2月は本当に頑張っていたと思います。

高校受験直前の勉強方法を考える~公立受験に向けてラストスパート~

我が家の長女、先日、私立高校の試験を無事に終え、結果も合格とホッとしたのもつかの間、受験前の最後の校外テストの成績が良くなくて不安な表情(。-`ω´-)ンー… 志望校を変えてもいいよって何度も声をかけ ...

続きを見る

母が長女を叱ったのはこの時、1回だけ・・・後は信じて見守ることしかできませんでした。見守るって難しいですね。長女の頑張りを信じる気持ちと、辛い思いをさせたくない気持ちの中で自分の気持ちが揺れる毎日でした。

幸運な勘違い(*´艸`)クスッ

実は夏の三者面談時に担任の先生に言われた、ボーダーラインは5教科で300点でした。
ですが、途中で長女が350点と言い出して、成績が下がっていたのもあり目標点数を決めて過去問を解く日々でしたが、実はこれは長女がネットで調べたもので、志望校のボーダーラインではなく・・・(;´・ω・)
勘違いのもと、高い目標に向かってラスト2週間を過ごした長女でした( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
そのおかげで、今回の合格につながったと思うと幸運な勘違いかもしれませんね♪
350点を最低点と考えた長女なので、当日の自己採点をしても不安で不安で・・・(*´艸`)クスッ

公立高校入試終了『 埼玉公立入試解答速報2018 』一喜一憂する長女

朝の雨と風がうそのように穏やかな陽射しが差し込んできています(*´艸`)クスッ 今日は公立高校の試験日、この日までいろいろなことがありましたが、長女、笑顔で出かけていきました♪ 長女の勉強については過 ...

続きを見る

そんな時間を過ごした分、きっと昨日の喜びは大きかったのだと思います。普段、あまり感情を表に出さない長女のはしゃぎまくってる姿、久しぶりに見ました(〃▽〃)

子供を信じ続けることは難しい

心配はあったけど、1月には遊園地に連れて行ったり、長女にはのびのび頑張ってほしいと過ごしてきたつもりです。
勉強してないなぁって感じても放置(;´・ω・) 自分でやる気にならなければ意味がないと思って『 勉強しなさい 』ってほとんど言わずに過ごしてきたけれど、成績がどんどん下がっていった時には大丈夫かな?って不安にもなりました。
本人次第って思って過ごしてきたけど、自分ではどうにもしてあげられない事に子供が立ち向かっていくのを見守るのは大変だなって感じています。(*゚ロ゚*)ハッ!! あと、何回それを乗り越えるのでしょう(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

長女の笑顔に・・・

今の長女の心は希望でいっぱい(*´艸`)クスッ 色々なことから解放されて心からのびのびリラックスしています♪
そのことが何より嬉しい母です。

3月9日という日を覚えていたくて、この曲を何度も聴いています(〃▽〃)

子供の受験、一度目を体験して・・・

子供が4人いる我が家は、高校受験だけでもあと3回体験することになると思います。
子供たちの為に、塾や教材などのフォローを手厚くしてあげたい気持ちはありますが、残念ながら経済的に難しいです。習い事をさせるだけで精一杯( ´Д`)=3 フゥ
そんな中、長女とは将来についての話だったり、色々なことを話しながら過ごしてきました。
長女の性格的に、優しい気持ちで家の手伝いや弟妹の世話を続けたまま、自分の意志で勉強しながら今回の受験を乗り越えてくれました。

この形で長男や次女、三女の時にはどうなるのかわかりません(´-ω-`)シュン
素直な気持ちで前向きに頑張ってくれた長女は誇りでもあり、親として感謝の気持ちでいっぱいです(*´∀`*)
望む学校に入学してから、一度しかない高校時代を長女の思う通りに過ごしてほしいと願っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-子供たち

Copyright© ロキロビのだいすき♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.