子供とワンコと手仕事♪大好きを詰め込んで・・・

ロキロビのだいすき♪

life 子供たち

成長した子供たちとのコミュニケーション~家族で交換日記~

投稿日:

我が家では家族で交換日記をしています。始めたのは昨年の9月…まだロビンが家にいました。色々なモヤモヤを抱えがちな長女への思いと、何かと私宛に手紙を書いてくれるようになった次女と三女に思いを書く場所を…という思いでスタートしたのです(*´艸`)

じつは数か月、この交換日記はストップしていました(*´艸`)クスッ

止めていたのはパパ( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 忙しさで忘れてずっとパパのところで止まっていたのですが、パパが突然、日記を書いて再開(*゚ロ゚*)ハッ!!

子供たちは大喜びです(*´艸`) 今日はそんな交換日記のお話です♪

スポンサーリンク

ペースは1週間でひとまわり

家族が多い我が家ならでは…1週間に一回りのペースで交換日記を回しています。それぞれ習い事だったり忙しい曜日が違ってくるので考えて担当曜日を決めました(*´艸`)

ロキロビ 月曜日
末っ子 火曜日
次女 水曜日
長男 木曜日
長女 金曜日
パパ 土曜日・日曜日

一番、帰宅が遅くて忙しい長女が金曜日、普段は帰宅時間が遅いパパは週末です(*´艸`)

子供たちに伝えたいこと

主に母ロキロビが書くことは子供たちに伝えたいことです。

何気ないお手伝いに気付いたありがとうだったり、当時はロビンの病状がいちばん悪くなっていた時期だったので、ロビンの事もたくさん書いていました。

それから、転職について面接の結果を報告したり…( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 結果が悪い時は家族みんなが日記で励ましてくれたり…

長男は学校で夢中になってる事を書いてくれたり、長女もロビンへの思いや自分のモヤモヤを愚痴みたいに書いてくれたり…

思いを吐き出す場所

習い事の送迎時など、私は子供たちそれぞれと話す時間を持つようにしています。でも、それは私だけが子供たちそれぞれの思いを理解するという事で、私の意見も伝えますが、どうしても兄弟間のすれ違いは増えてきます。

それぞれが別々の場所で学ぶようになった我が家…帰宅時間もずれてくるので、前ほど子供たちが揃って一緒に過ごす時間が減ってきたと感じていました。

小学生たちがどんなことを考えてるのか、中学生と高校生にも知って欲しいと思ったし、中学生や高校生の大変さや悩みも小学生たちに感じて欲しい…そんな思いが交換日記をスタートするという事に繋がりました。

パパと子供たちとのつながりも…

土日は家事にとっても協力的なパパ…次女と三女がもう少し小さい頃は長男も連れて、子供たちと公園へ出かけたりしていましたが、最近は子供たちも友達と遊びに出る事が多くなりました。

普段の日は帰宅時間が遅いので、パパに会えずに寝る事も多い子供たち…友達との悩みや勉強の事など、私からパパに伝えてはいるものの、できれば子供たちの生の声をパパに届けたいなぁと思っていました。

なので、パパは週末に1週間分の家族の思いを読む形になっています。筆不精で文章を書くのが苦手なパパは、みんなからのメッセージに返事を書く形です(*´艸`)

スポンサーリンク

最近の小学生のブームは…

次女と三女の最近のブームは工作だったり、新聞作りだったり…(*´艸`)

rokirobi
交換日記の自分のページを新聞スタイルにしたら?

こんな提案をしたら目をキラキラさせてチャレンジ中です(*´艸`) 作文や読書感想文が得意な子は我が家にはいませんが、自分の思いを伝える場所は、思いを言葉で表す練習になると感じています。

お休みしていた日記をパパが再開したという事はパパも楽しんでくれているのかもしれません(*´艸`)

スポンサーリンク

中学生の長男も…

小学生の為に始めたような交換日記でしたが、思いのほか楽しんでいるのが中学生の長男です(*´艸`)

今回、スキー教室に2泊3日で出かけたのですが、スキー教室前日に担当曜日を交代してもらって日記を書いて出かけました♪

長男
スキー教室、楽しんでくるよ~♪

嬉しそうな長男のメッセージにほっこりしました(*´艸`) 最近は注意されると不満そうな態度もチラホラ…パパともプチ反抗期だねって笑いながら話していますが、まだまだ家族に思いを伝えてくれる姿勢にホッとしています。

今回のスキー教室では、バッグ、小分け用のジッパー袋、バスタオル、タオル、私が用意してあげたものはこれだけ…足りない下着などは買っておきましたが、荷物の準備は全て自分でやってくれました。成長してるんだから、プチ反抗くらい仕方ありませんね♪

スポンサーリンク

高校生の長女も…

何かと忙しい女子高生も、参加するかどうか?と思っていたのですが、やはり楽しんでくれています(*´艸`)

文化祭の前は部活の練習について色々書いてくれていました。ロビンが体調が悪くなった時は、忙しさで前日にロビンにおやすみを言わなかったことを悔やんでいると書いていました。

疲れていてとっても眠いとか、些細な事ですがその時々の彼女の思いが日記に書かれています(〃▽〃)勉強の量が多くて大変とか愚痴が多いかも…( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

小学生たちも姉や兄の思いを日記を通して少しずつ理解してくれているかな?と感じています。

スポンサーリンク

忙しい日々の中で大切にしたいこと

シフト勤務のバイト、在宅の仕事という働き方を選んだことで、小学生たちにおかえりを言える日々になりました。時々、子供たちとフルタイムで働いていた頃の話をするのですが、末っ子が寂しがって泣いていたことを全員が覚えています。

1歳しか違わないのに、末っ子を励ましてくれていた次女…

次女
大丈夫!もうすぐママ、帰ってくるよ♪っていつも言ってたんだ(*´艸`)

そんな風に当時を振り返ります。経済的にはやはり厳しいので我慢させることも増えました。なので、また働きに出た方が…と迷うと子供たちはそろって我慢するから家にいて欲しいと言います。

せっかく家にいるようになったのに、在宅の仕事に追われたりすると学校から帰った子供たちの話をその時に聞いてあげられない事もあります。中学生、高校生は特に食事の支度など忙しい時間帯に帰ってくるので尚更です。この日記はそんな母の足りない部分を補ってくれています。

スポンサーリンク

悩み事も嬉しいことも家族で共有

みんな忙しくなってくるのでいつまで続くかわかりませんが、忙しい子は順番をとばしてもいいと思っています。ガチガチのルールで縛るのではなく、読むだけで次の子に回すのもアリかなって思っています。

悩んでいる時に、家族の書き込みを読んで(*´艸`)クスッと笑えたり、嬉しいことを思いっきり書いて、みんなからおめでとうって言ってもらえたりする事で、色々なことを乗り越えていけたらいいなぁと思っています。

ベッタリ過ごす時期は通り過ぎた子供たちですが、まだまだ必要な時は助けてあげたいし、守ってあげたい…でも、自分で悩む時間も必要だと思うので、家族の交換日記はもう少し続けていきたいと思います♪

rokirobi
ママもパパも日記には弱音、書いちゃう(*´艸`)クスッ
子供たちも遠慮せずに弱音をはける場所でありますように☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-life, 子供たち

Copyright© ロキロビのだいすき♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.