子供とワンコと手仕事♪大好きを詰め込んで・・・

ロキロビのだいすき♪

子供たち

時にはライバル、時には親友・・・年子姉妹のいる暮らし

投稿日:

我が家の次女2008年7月生まれ、三女2009年9月生まれ・・・この次女と三女は我が家のW末っ子(*´艸`)クスッ
何をやるにも二人一緒です♪ 見た目も性格も真逆と言ってもいい感じの二人ですが、喧嘩をすることもあるものの、やっぱり一番の仲良しさんです♪
正直、赤ちゃんの頃の記憶がないくらいバタバタの育児となりましたが、母もふたりに出会えて本当に幸せです♪
そんな二人についての記事です(*´∀`*)ポッ

スポンサーリンク

メロメロに甘やかした次女

長女が年長さん、長男が2歳9か月の時に誕生した次女・・・予定日を2週間近く過ぎて誕生しました(*´艸`)クスッ
次女は本当に3人目でありながら、母に初をたくさんもたらしてくれた子です。妊娠中のトラブル・・・妊娠糖尿病の発症→転院→入院、予定日に生まれずに誘発入院しての出産(*´艸`)クスッ 我が家唯一の夏生まれ・・・そして初めて完全母乳期間が持てた子(ほかの子は混合でミルクの割合が多かった)、そして2歳の時の入院・・・病気経過観察の為の通院など(。-`ω´-)ンー…
心配もたくさん、喜びもたくさん・・・みんなの愛を一身に受けてわがままいっぱいに成長しました(*´艸`)クスッ

いつも背中にいた三女

次女が1歳2か月になろうかというときに誕生した三女・・・三女での初めては切迫流産・・・臨月近くまで次女を抱えての毎日でしたし、ある意味仕方ないのかも・・・(*´艸`)クスッ
生まれてからは、次女に手がかかる分を理解してか、良く寝てくれるおとなしい赤ちゃん( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 今では想像できないくらいママ孝行なおりこうベビーでした(*´艸`)クスッ (*゚ロ゚*)ハッ!! そんな末っ子もベビーベッドから落ちたり、歩き始めた時にすでに小走りだったり・・・次女を追いかけるためなのか、常にアクティブな活発娘に成長中です(*´艸`)クスッ 移動は常におんぶで、ママの背中が定位置・・・買い物中にスーパーでラックにゴンってぶつけちゃったことも・・・(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル
そんな荒い扱いにも動じないスーパーベビーでした(*´艸`)クスッ

ふたり一緒の時間・・・

幼稚園入園前・・・

長女が学校、長男が幼稚園に行ってる時間をいつも三人で過ごしていました。
その時間は、今、思い出しても本当に幸せな時間だったなぁって思う母です(*´艸`)クスッ
母を一人占めできる時間はほとんどなかった二人ですが、その分、いつでも隣りにお互いの存在を感じていたと思います♪
参観に行くときは一人背負って一人抱いて・・・体力勝負の時でした(*´艸`)クスッ
お昼寝するときも、ひとつの布団にくっついて二人で寝てしまう・・・ご飯の時は長女や長男も手伝ってくれて、末っ子に母が食べさせていると次女のごはんは長女と長男が交代で手伝ってあげる・・・そんな風に過ごす毎日でした(〃▽〃)

幼稚園時代

次女が幼稚園に入園してから、最初はママと一緒にいたいから年中さんから入園すると言っていた三女・・・それを説得して年少から入園させたのは次女です(*´艸`)クスッ
毎日毎日『一緒に行こうよ~♪楽しいから~♪』の繰り返し、経済的にも心情的にも最後の末っ子は2年保育でも・・・と考えていた母でしたが、次女に敗北カ¨━━━━( ゚Д゚; )━━━━ン 三女も年少からの入園となりました。
一人でも平気な次女に対して、一人は苦手な甘えん坊三女・・・いつもいつも次女の後をついて回っていました(*´艸`)クスッ

幼稚園課外でのダンス教室

実はこの時期に出会ったのが今も二人が続けているダンス教室・・・
やってみたくて春に体験した次女・・・レッスンについて行けずに泣きだす・・・( ;´ω`)チーン その時は入会も見送りました。秋にまた体験レッスンが行われるとお知らせをもらってきて、入園の時のようにしつこく三女を誘います(*´艸`)クスッ 一人では心細いから三女と一緒に入会したくて、何度も何度もお願いしてました(*´艸`)クスッ こんな風に次女が三女を頼ることもあったりして、三女は次女に頼まれると『 しょうがないなぁ、いいよ♪ 』とOKすることが多いです(*´艸`)クスッ
この時も次女の熱意に押され、一緒に体験に参加した三女でしたが二人ともダンスが大好きになり入会・・・そして現在もずっと続けています。ダンスは家に帰ってからも、二人で一緒に練習したりわからないところを教え合ったりと頑張っています♪

小学校でのリレー、持久走、なわとびと・・・

ふたりともに小学生になってからは、次女を追いかける形で三女が色々な行事にチャレンジしています。
自分の決めた目標に向かってコツコツ頑張る次女と何となくチャレンジしては結果を出してしまう三女・・・子供たちの中で一番色白な次女と一番色黒な三女(*´艸`)クスッ 見た目も性格も真逆な感じの二人ですが、時にはライバルとして意識しながら、時には誰よりもお互いを理解できる親友として相手の応援をしています(〃▽〃)
運動会では二人とも学年代表のリレーの選手になりました。持久走大会も二人で一緒に練習して入賞、市内のなわとび大会にも長男も含めて一緒に参加しています♪お互いがいることで励みになり頑張れているのかな?と思っています。

三女を授かったときの不安は喜びに・・・

まだ次女に授乳していた段階での妊娠発覚・・・最初は不安の方が大きくて、でも産むというのは当たり前の決定で・・・三女を迎えるまで次女に寂しい思いはさせたくないとか、無茶もしました(*´艸`)クスッ
三女が生まれてからも三女が1歳の誕生日を迎えた日に次女が入院となり、その後は経過観察が続き、病院への通院もいつも次女と三女と三人でした。優しい姉ちゃんと兄ちゃんに愛されて、パワー全開の二人ですが、成長と共に相棒という形がしっくりくるようになっています(*´艸`)クスッ
年子っていいなぁって思います♪

嬉しいことは2倍♪ 辛いことは半分こ♪

長女や長男に比べて母の手はかけられないことも多かった年子姉妹、母としては切ないこともごめんねと感じることもありましたが、末っ子の1歳半検診の時だったかな?保健婦さんに『 可愛がってくれる人がたくさんいて、幸せね♪ 』と言って頂きました♪その方が言うには、【 母の手は足りないかもしれないけど、姉ちゃん、兄ちゃんからたくさん刺激や愛情を受けてちゃんと健やかに育ってるし、幸せなはず♪ 】との事でした(〃▽〃) とても嬉しいお言葉でした♪
2歳から小学校入学まで、ずっと大学病院に通院していた次女・・・病院を嫌がったときもありましたが、その通院もいつも母と三女と三人♪長い待ち時間も二人で遊んだりおしゃべりしたりして過ごせたことは、今思うと良かったんだなぁって思います♪病院の待合室で一緒にお弁当を食べたり、折り紙をしたり・・・時には中庭で追いかけっこしたり・・・そういえば、そんな姿を見ていたからか、私も不安があっても病院では笑顔だったな(*´艸`)クスッ
春からは長男が卒業してしまい、小学校へ二人で通います。兄ちゃんに頼りきっていた二人なのでちょっぴり心配ですが、次女が三女に『二人だから大丈夫だよね~♪』と声をかけてくれていました(〃▽〃)小学校でも中学校でも一緒に過ごせる時間がきょうだいの中で一番長い二人・・・これからも仲良く成長していって欲しいと思います♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-子供たち

Copyright© ロキロビのだいすき♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.