子供とワンコと手仕事♪大好きを詰め込んで・・・

ロキロビのだいすき♪

rokirobi myself

専業主婦から稼げる主婦へ…

更新日:

現在のロキロビはパート勤務です。
勤務時間は9時から15時まで・・・土日祝日はお休みです。パート仲間は平日も1日お休みを取っていますが、ロキロビは平日は基本休みなしで勤務しています。

子供が多いと授業参観だったり、役員になってしまったり、子供が体調を崩したりとお休みを頂かなきゃいけない事も多いので用事があったらお休みしてもいいという条件で働かせて頂いてます♪

このスタイルにたどり着くまで悩んだり迷ったり(;´・ω・)
今日はそんな今までを振り返ってみようと思います♪

スポンサーリンク

きっかけは年子姉妹の入園 ヒィィィ!!ε=ε=(ノ;゚Д゚)ノ

ロキロビの希望はもちろん、専業主婦でした♪
子供たちの成長を近くで見守れる毎日に幸せを感じていたし、自分自身が子供と離れるのが寂しいと思うタイプです。節約したりしながらずっとそのまま頑張っていくつもりでした。この頃は大好きな手芸も節約の一部(*´艸`)

穴のあいた靴下は繕い、必要なものは買わずに作る・・・そんな毎日でしたが楽しくて幸せな毎日♪内職もしていました♪納品に追われ徹夜したこともありました。

この頃、パパの給与状況が変わり、今まで出ていた残業手当がなくなりました。一応、昇格したんですけど(;´・ω・)基本給がちょっぴり上がって残業手当がなくなったのは我が家にとっては大ピンチでした。

そして次女、三女の幼稚園入園が・・・次女は2歳の時に病気で入院して、その経過観察で通院していました。医療費は市でカバーしてもらえるものの通院の為の交通費なども家計を圧迫していました。

この頃、アフィリエイトについて考えてやってみようかと考えたり、手作り品の販売をしたいと考えたり、在宅で収入を得ることができないか考えていましたが、次女が入園し、三女も来年は入園という時期に思い切ってバイトを探し始めました。

最初はコンビニの夜間バイト・・・

自分にはどんな仕事ができるのか、結婚してからずっと家にいた自分が働けるのか、不安の方が多い中で見つけたのがコンビニのバイトでした。家から歩いていける距離だったことと、オープニングスタッフという事で、みんな一から・・・という事が不安だったロキロビの背中を押してくれました。

勤務時間は22時から26時までの4時間、子供の寝ている時間の仕事だから、子供との時間は減らないと思ったことも選んだ理由です。店長もいい方で、クリスマスに出勤するとホールのケーキを頂いたり、子供たちにノベルティを下さったり、初めての勤務先はとても恵まれていました。

深夜に帰るロキロビをパパは起きて待っていてくれたり、バイト先に迎えに来てくれたり。パパの睡眠不足が心配でしたが、末っ子が幼稚園に入園して少し経つまでバイトを続けました。この頃は朝は起きて子供を送り出しますが、日中仮眠をとって夕方からまた忙しく動くというペースでした。

幼稚園入園後は日中の仕事がしたい

全員、幼稚園や学校に通うようになると、やはり夜型の生活をするわけにもいかず、コンビニのお昼の時間帯にうつると、人数が足りているのでシフトに思うように入れないという悩みから、転職を考えるようになりました。

見つけたのはホームセンターのレジでした♪勤務時間は10時から14時の4時間です。
幼稚園児を送り出してから出勤して幼稚園が終わるころに帰宅できるので時間的にはバッチリ♪ただ、時給は深夜のコンビニが950円、ホームセンターは780円でした。コンビニの昼時間も同じ時給です。

ホームセンターまでは車で15分くらいで車通勤は可なのですが、交通費の支給はありません。結局、収入的に足りないため、深夜のコンビニに復活して、しばらくはバイトを二つしていました。

体力の限界・・・改めて仕事について考える・・・

日中のバイトを週3~4回、夜のバイトを週1回(多いと2回)、これで何とか幼稚園の費用を支払う(。-`ω´-)ンー…
体がキツイけど、なかなか収入は増やせず、疲れると子供たちのお世話もおろそかに・・・このままじゃダメだなぁと考えて、思い切ってフルで働こうかと考え始めたのがこの頃です。

フルで働くには幼稚園児たちを延長保育にしなければなりません。延長保育が通常時、1日500円、二人通っているので1日1,000円(。-`ω´-)ンー…中途半端な時間で働くと、赤字です(ノД`)・゜・。

いよいよ本腰を入れて働かないとなのか・・・フルタイムで働くことには不安がいっぱい・・・
園の行事でお休みできるかな?子供が具合が悪い時は?不安がいっぱいでした。

身内の会社で働けることに・・・

そんな悩みの真っただ中で嬉しい話が・・・
亡くなった義兄の跡をついで会社を続けていた姉の会社で事務のパートとして働けることに・・・

身内の会社で気を遣うという不安もありましたが、子供の用事や急病では休んで構わないという事と、土日が休みじゃない業種なのですが私は土日のどちらかを休んでいいと言ってもらえたことで勇気を出して頑張ってみることにしました。

勤務時間は9時から17時、今までとはかなり違います。最初は本当に疲れたし、夜はリビングでうたた寝してそのまま朝なんてこともありました。でも、子供たちもパパもみんなで協力して助けてくれて続けることができていたと思います。

人が足りなくなったりしたこともあり、勤務8か月目に正社員にしてもらえることに・・・そこから更に2年間、この仕事を続けました。その間に長女の高校受験のための積立貯金も始めました。

色々なところに出始めた無理・・・

パート期間も含め、2年8か月の長い期間、続けてきた仕事ですが無理して続けてきたひずみのようなものが現れ始めました。

社員になったことで残業になり家に帰る時間が遅くなることもあり、子供たちを心配する気持ちがどんどん強くなったことと、やはりここまでは仕事に打ち込めないという自分の正直な気持ち、お世話になったのだからと我慢してしまう自分の会社での態度・・・

家族に迷惑をかけてると感じたり、末っ子が寂しさからか様子がおかしかったり、そんな末っ子の様子を心配そうに伝えてくれる長女の負担、いろんな無理がいっぱいいっぱいになって、夫婦で家族でたくさん話し合って退職を決意して年末に退職しました。

助けられた失業保険・・・ゆっくり考える

次の仕事を決めてから退職と考えていたロキロビですが、そこにパパストップが入りました。『 収入を考えて焦って決めるのではなく、自分が辛くなく働ける職場を時間をかけてゆっくり探したほうがいい 』そう言われました。

失業保険を頂けることもあり、少し休んでじっくり探そうと思うことができました。久しぶりに母が家にいることに、末っ子は大はしゃぎ♪久しぶりに家の掃除を思う存分したり、リビングの模様替えをしたりとしたかった3年分の専業主婦を楽しむ毎日でした♪

そんな毎日を過ごしながら、自分の働く条件を考えていました。

自分の条件をもう一度・・・

自分にとって譲れない条件をじっくり考えてみました♪

  1. 勤務時間・・・小学生の下校時刻には帰ってきたい
  2. 休日  ・・・土日祝日は休みたい
  3. その他 ・・・自動車通勤したい ( 車で10分以内 )子供の事で休みが取りやすい

こんな贅沢言って、見つかるのかな?(;´・ω・)とは思いましたが、勤めてからイヤになるより時間をかけても探してみようと思いました。

結果今は・・・

3か月とちょっと、家で過ごした後、今の職場を見つけることができてパートで働き始めて9か月が過ぎました。
事務ではなく、工場での作業・・・ミシンの縫製です。未経験でも大丈夫という言葉に惹かれ面接を受けさせて頂きました♪

パートではあるけれど、勉強のためにと展示会に連れて行っていただいたり、とても良くして頂いています。時給は950円、1日5時間勤務です。今年度は小学校と中学校でW役員のロキロビですが、用事のある時はお休みを頂けています。

自分の見つめ直した希望のほとんどが叶う職場ですが、やはり本当は専業主婦したいロキロビです(*´艸`)子供たちを育てていく中でもっと収入をという思いはありますが、なかなか難しいのが現状です(ノД`)・゜・。

在宅のお仕事を考えたこともありますが、やはりなかなかピタっとくる形には至りませんでした。私なりにこれからもチャンスは逃さないようにパートにして勤務時間が減った分を学びの時間に充てたいと思っています♪

(*゚ロ゚*)ハッ!! 子供たちとの時間にも・・・(*´艸`)クスッ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-rokirobi myself

Copyright© ロキロビのだいすき♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.