子供とワンコと手仕事♪大好きを詰め込んで・・・

ロキロビのだいすき♪

仕事の事

バイトと在宅ワークの併用~1か月頑張ってみた結果~継続は力なり

投稿日:

新しい職場で働くようになって、1か月半…シフト勤務はやはり忙しい主婦には助かります。新しい仕事を覚えることは、段々と難しくなってきていますが、慣れるまでとじっと耐える忍耐力は若い頃より育ってるかも?と感じています(*´艸`)

主婦の仕事探し、在宅?パート?正社員?子だくさん主婦が働くということ

この度、再び転職をしたロキロビです。元々は専業主婦でいたいと思っていたロキロビですが、外に働きに出るようになって5年以上が経ちました。もちろん、子供たちを育てていくためには必要なことです。主婦が収入を得るためにどんな仕事があるか過去を振り返りながらお話したいと思います。

続きを見る

色々考えて、選んだ今の働き方…頑張ってきましたが、最初は不安もいっぱい…
それでも在宅の仕事を続けてきて、少しずつ収入もUPしています。今日はその内容についてお話していこうと思います。

スポンサーリンク

最低賃金のおはなし…

最低賃金という言葉はみなさん、御存知ですよね?働く地域によって、金額が違ってきます。

平成30年度地域別最低賃金改定状況(厚生労働省HP)

上記のリンクより、厚生労働省のHPに進むことができます。
ちなみに私の住む埼玉県は898円です'`ィ(´∀`∩ これを下回らないように時給設定されています。

以前の職場は時給が950円でした。時短勤務としては時給がいい方かな?って思います。フルタイムで働いていた時の時給は1,000円でした。その後、正社員になったので月給になりました。

今のバイトは900円です。仕事内容はクリーニング屋さんの受付です(*´艸`) 土日祝日は時給プラス50円です♪
時給は高い方が嬉しいですが、仕事の難易度だったり勤務条件など時給が高いことには理由があると思うので、自分の優先順位を考えると諦めも必要なところですね( ´Д`)=3 フゥ

現在小学3年生となった末っ子が未就園児の頃の一般的な時給は780円くらいだったので、最低賃金もずいぶん上がったんだなぁと感じています。

スポンサーリンク

月の勤務日数による収入差額は…

時給950円で週5で勤務していた前職では多い時には90,000円くらいお給料を頂いていたことも…扶養内ギリギリまでの収入を得ていました。
でも、毎日とても疲れていて家事はおろそか…(それは今もかも?)節約なんてできる余裕もなく、なぜか経済的に厳しかったです(*´艸`)

現在はというと、先月のお給料は40,000円ほど…勤務開始月ということもあって、見習いなのでまだ先輩と一緒にシフトに入れてもらっているので、入っている日が少ないのが理由です。

ただ、自分時間はかなり増えたので、節約して食事を作るとかおやつを作るとか、以前できなくなっていたことを少しずつ再開しています。そこで少し家計の改善ができています。

今の仕事が所定のシフトに入った場合の月の日数は15日ほど…月収入は45,000円~55,000円ほどだと思います。シフト制なので、学校の予定などが忙しかったりすると減ってしまう月もあると思うので、45,000円が目標金額です。

ここを高く設定してしまうと、仕事を軽くした意味がなくなってしまうので…(*´艸`)

スポンサーリンク

扶養内(年収103万以内)としての月収

年収103万以内の扶養内でいようと考えると、月収は約85,000円です。85,000円で12か月働いて1,020,000円となるので、その金額を目安にしています。

我が家のパパは家事にとても協力的なパパですが、家族の暮らしを考えるとパートの私がバリバリ働いて、正社員のパパが仕事を定時であがって家事を手伝うよりも、私は負担が無い程度の仕事にしていて、パパに思う存分残業してもらって残業代を頂いてきてもらう方が良いです。

月収を85,000円に届くようにするために不足な40,000円は在宅で得る事が可能なのでしょうか?私の目標はそこになります。在宅ワークをコツコツ続けてきて、新たなお仕事依頼も頂けるようになりました。

現在は開拓中という感じの在宅のお仕事ですが、取り組んで1か月で得た収入は7,000円ほど…継続の依頼も頂けるようになったので、目標に向かって努力できそうです(〃▽〃)

スポンサーリンク

在宅ワークでの大事な事

やはり時間管理でしょうか?自分がやり始めないと収入にはつながりません。私が現在、お仕事を引き受けてる先は4件です。

  • データの打ち込み入力(項目単価は0.6円)
    時間の縛りがないので、自分が時間が余ったときにPCさえあれば取り組める。
  • 記事の校正(1件120円、月単位の契約)決めた日に作業して起き、毎日決まった時間に校正済みの原稿を投稿
  • 記事作成(文字単価0.2円で1500文字以上)5本セットで作成
  • 記事作成(文字単価0.5円で4000文字以上)こちらのみ企業さまと契約

仕事の反省や自分のブログへのアイデアなどは、相変わらず『ほぼ日手帳』を愛用していますが、シフト勤務になったので100均で薄い手帳を1冊購入して、そちらに仕事と子供の行事などを記入して持ち歩いています。

その手帳には、それぞれの在宅ワークの納品予定だったり、作業目標なども記入しています。『今日は何もしない日』も作るようにしていますよ♪

スポンサーリンク

時間の使い方の計画を立てる

私の場合は仕事が午前の時と午後の時があります。
パパの帰宅が遅くて、どうしても夜が遅くなるので、朝は6時半起床、子ども達は自分の朝食は用意してあるものを自分で準備して食べてくれます。学校へ持って行く水筒の準備なども子供たちの仕事です。

この習慣は以前、私がコンビニの深夜バイトをしていた頃についた習慣です。子ども達が成長して担当は変更になりましたが、朝練のある子、電車通学の子、それぞれ自分の時間でできる事を子ども達が話し合ってやってくれています。

ゴミ出しなどはパパ、モコの朝ご飯は小学生が…私の朝の仕事はお弁当作り(*´艸`)

7時半までには全員が出かけていくので、そこから8時半までは家事や自分の朝食時間、仕事が午前の日には8時半過ぎに出勤します。仕事のない日はそこから、お仕事時間です♪

記事投稿のお仕事は毎朝、出勤前に投稿するようにしています。休みの日のお仕事時間は8時半から12時半までの4時間、そこで終わって自分の昼食を食べたら、片付けながら晩御飯の下ごしらえを始めちゃいます。
余裕があるときは、この時間でクッキーを焼いたり、おやつを用意したりもしています。

午後勤務の時は仕事時間は11時までと決めています。12時半には出勤しなくちゃいけないので…自分の昼食と夕食の下ごしらえをしておいて出勤します。

そんな風に、時間で区切って自分の中で決めておくと習慣となって作業が進むので効率は良くなります。食事の準備をここでしておくことで、夕方の時間も余裕ができます。

子どもが帰ってきてからは、学校の話を聞いたり宿題を見てあげたりしたいのと、習い事の送迎もあったりするので仕事は午前中に進める事が多いです。

そして、夜は仕事部屋にこもって、ハンドメイドタイムを持てるようになってきました。1日数時間ですが、これは絶対ではなく夜の時間にゆとりがある日のみです(*´∀`*)

スポンサーリンク

家族の協力のもと…できる仕事時間

家事の中で、子ども達が手伝える事は子ども達がやってくれている我が家…そのおかげで仕事の作業時間が増えています。

小学生は、宿題が終わって明日の準備をしたら、ふたりでモコを散歩に連れて行きます。帰宅後、自分たちの布団を敷いてくれます。その頃、帰宅した中学生はお風呂の掃除をして、お風呂の準備をしてくれます。

高校生は帰宅すると、母が洗った食器を片付けてくれたり…みんなができる仕事をしてくれます。
習い事の送迎などで、午後に時間が全く取れない日は無理せず、ハンドメイドもお休みしています。

在宅ワークの収入ペース

4件の仕事を受注している形で落ち着いてきた在宅ワークですが、それぞれの収入を月で考えると固定の物は金額が決まってきます。

  • 記事校正投稿 3,888円/月 (クラウドワークスの手数料が引かれる)
  • 記事作成(文字単価0.2円)週に5本ずつ作成  6,480円/月(クラウドワークスの手数料が引かれる)
  • 記事作成(文字単価0.5円)週に3本ずつ作成  24,000円/月
  • データの打ち込み (先月の作業量を参考に) 3,000円~5,000円(クラウドワークスの手数料が引かれる)

クラウドワークスを通して契約している3件については手数料がマイナスになりますが、月の収入としては30,000円はキープできそうです。目標にはあと少しというところですね(*´艸`)

ここで大切なことは、私はライターの経験もないし資格などを持っているわけでもない普通の主婦だということです。PCも触る事は好きですが、習ったことなどなく仕事を通して覚えた程度です。それでもできるお仕事がありました(〃▽〃)

私の場合は、この他に自分のブログのアドセンスやアフィリエイトの収入が少ないながらプラスになる計算です。

スポンサーリンク

自分の夢を諦めずに…

現在、お休みしているネットショップの再開も目指したいし、サイトの運営も頑張っていきたいと考えている現在、ネットショップやサイトの収入も少ないながらありますが、月の収入目標には含めていません。

焦らず取り組んでいく為に今のスタイルにしてみたので、そこはとても重要です。

文章を書くことは大好きだし、お仕事として取り組みながらも自分のサイト運営やブログにも役立って勉強になると感じる毎日です。始めたころは、月に数万円の収入なんて目指せないんじゃ…(;´・ω・)と感じた在宅ワークですが、バイトと併用なら目標収入には近づける事ができています(*´∀`*)

効率よく進めるコツは、記事を書くお仕事でテーマについて調べる作業をする日は、すべての記事について調べてしまうとか、作業と執筆を分ける事だと感じています。

調べた資料を全部用意して、コツコツ書く日はひたすら書く…(*´艸`)そんな形で今の仕事量をこなせています♪挑戦して1か月で何とかペースができてきました。

先月の収入には途中からお受けした仕事などは〆の関係で収入に含まれていないものもありますが、お仕事のペース的には収入ペースで計算した通りに運べています。

自分や子供の体調や、学校行事などもあるので収入減の月もあるでしょう。あまり無理をしないで取り組んでいきたいと考えています。お金も必要、心と時間のゆとりも必要…そんな風に感じています。

スポンサーリンク

継続は力なり…

在宅ワークやサイト運営は結果がすぐに出るものではないなぁというのが、私の感想です。それでも、自分の持ちたい時間、ハンドメイドや子供たちとの時間を持ちながら、働くスタイルは自分に合っていると感じます。

サイトの運営もゆっくりながら、このブログを読んでくださる方が増えていて、ゼロからのスタートを振り返れば嬉しい気持ちでいっぱいです。そして、手探りで始めた在宅ワークも、こんな風にお仕事が増えてくるとは思ってもいませんでした。

子育てしていると、教育などにかかる費用は年々増して、収入を得たいと思う気持ちは強まり、焦ってしまう事もありますが、『継続は力なり』という言葉がとても大切だと感じています。

希望の収入を得るには、まだまだ努力が必要ですが、現状に落ち込むことなく成長していけるように頑張ろうと思います♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-仕事の事

Copyright© ロキロビのだいすき♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.